2010年7月18日

宝円寺と俵屋宗達の墓

Filed under: 未分類 — Hideshirou @ 3:48 PM

 

20100718_houenji_t01.jpg
宗達の道?
兼六園から石引へ 宝円寺への小さな案内板が

 

 

 


20100718_houenji_02.jpg   20100718_houenji_01.jpg
宝円寺          宗達の碑

 


20100718_houenji_03.jpg
俵屋宗達の墓

 

 


20100718_raijin_01.jpg
風神雷神図

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日の雷は久しぶりに鳴りっぱなし。
…雷さま…雷神風神さま。
 
えっ、俵屋宗達の墓が金沢に在るって?!
初めて知った(驚)
どうして、眉唾??
 
 
この暑い中、チャリにまたがり噂を探りに・・・一路、宝円寺に。
暑い、兼六園の横の県美に出る坂道。
むぅ、きつい。
シャツの中は滝のような汗。
額の汗は眉を素通りしてまつ毛に襲いかかる。

護国神社、成巽閣前を通り、兼六園の石引側の入り口に辿り着く。
やっとなだらかな道にでる。
 
 
俵屋宗達】 
写楽同様、謎の絵師か?
生没年不明 1570年前後の生まれではとある。
1602年(慶長7 年) 福島正則の命令で行われた平家納経の修復に関わる。
17世紀前半か1624年頃:風神雷神図の制作
1647年(正保4 年)京都妙光寺再興の際に製作を依頼(記録は残っていない)
その後の記録が一切残っていないとのこと。

なぜ金沢に???

1605年(慶長14年):前田利常 三代藩主に。
1631年(寛永8年):金沢城と城下の大半を焼失。

木倉町に俵屋宗達の支店?があったみたいと…?
(俵屋金沢工房)
この時代に京の都から金沢に住みついたら行方不明扱いになるのか(^^!)

大火による金沢城と城下町再建の際に宮ノ越(金石)の港・大野の港から浅野川や犀川・木曳川(木材を運ぶためにこの時期に造られたらしい)を利用して木材(おそらく家具・日用品から装飾品も含む)などが木倉町あたりに集められたのではと思います。(町名の由来)
 
利常は今の金沢文化の基礎を築いたと言われている人ですから…有り得るかもしれません。

1759年(宝暦9年):宝暦の大火により城と一万戸余が焼失。
この大火がなければ、城内、武家屋敷や商家に宗達の絵が数多く残っていたかも…?!

宝円寺
1583 年、加賀藩祖・前田利家が創建した、前田家代々の菩提寺。

俵屋宗達墓碑  寛永癸未年 「泰嶺院宗眞劉達居士」

Yahooマップ 『宝円寺

兼六園周辺

Filed under: 未分類 — Hideshirou @ 12:08 PM


 


20100718_kurasi_01.jpg
金沢くらしの博物館
旧紫錦台中学校
旧々石川県立第二中学校三尖塔校舎

20100718_kurasi_t01.jpg


20100718_kurasi_02.jpg
パンフ写っていないコーナーをUP

 

 


20100718_kurasi_t02.jpg
水の道
(金沢くらしの博物館前の辰巳用水)

 


20100718_kousei_01.jpg
本多の森ホール(旧石川厚生年金会館)
設計者:黒川紀章

 

 

 


20100718_hakubutu_01.jpg
煉瓦の道
(石川県立歴史博物館前)

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
道を迷い迷い歩いてきたはずなのに、
振り返ってみたら、一直線の道になっているとは。

 


金沢くらしの博物館
旧紫錦台中学校
旧々石川県立第二中学校三尖塔校舎

辰巳用水
犀川を水源とし、上辰巳から兼六園まで、およそ12Kmの長さ。詳細

黒川紀章
1934年(昭和9 年)、愛知県海部郡蟹江町生まれ。
中銀カプセルタワービル・クアラルンプール国際空港・ゴッホ美術館新館(アムステルダム)等々。
アメリカ建築家協会名誉会員英・国王立建築家協会名誉会員・その他会員

Yahooマップ 『本多の森ホール』 『煉瓦の道

2010年7月17日

能登金剛~ヤセの断崖

Filed under: 未分類 — Hideshirou @ 3:11 PM


 


20100717_ganmon_01.jpg
国定公園能登金剛 巌門鷹の巣岩

 

 


20100717_ganmon_02.jpg
能登金剛遊覧船

20100717_ganmon_t03.jpg    20100717_ganmon_t05.jpg
巌門         鷹の巣岩

20100717_ganmon_05.jpg

 

 

 


 20100717_hutami_t01.jpg
機具岩(はたごいわ)二見
陰陽石が相対する夫婦岩

  

 

 


 20100717_masuho_t02.jpg
ギネスの世界一長いベンチ

20100717_masuho_01.jpg

 

 

 


20100717_masuho_t01.jpg
海辺の道

 

 

 


20100717_yase_t03.jpg    20100717_yase_t02.jpg   20100717_yase_t01.jpg
ヤセの断崖(ゼロの焦点)   義経の舟隠し   風雪に耐えた能登の松

いつの間にか岩場へは下りれなくなっていました。
で、断崖の写真はありません。

 


20100717_kotogahama_01.jpg
琴ヶ浜海岸(鳴き砂の浜)
 
昔はキュッキュッと鳴いたのに♪
今は、ただの砂浜…♭


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【世界一長いベンチ】
富来町の増穂浦海岸。
木造 全長460.9m

能登金剛遊覧船のHP』 
 
Yahooマップ 『能登金剛』 『機具岩(二見) 』 『増穂浦』 『ヤセの断崖

千里浜~気多大社

Filed under: 未分類 — Hideshirou @ 12:00 PM


 


20100717_tirihama_02.jpg
海への道!?
千里浜なぎさドライブウェイ

 


20100717_tirihama_01.jpg
梅雨が明けたばかりなのでまばらな海水浴客

 

 

 

 


20100717_keta_01.jpg
気多大社

 

 

20100717_keta_03.jpg    20100717_keta_05.jpg

 

 


20100717_keta_06.jpg    
恋みくじ
 
20100717_keta_08.jpg
数人の女性が何かを拾って・・・左脇の大きい石の上に??
なぜでしょう?一部の葉だけが青い?

 


20100717_keta_09.jpg
なぜか女性とペアの参拝者が多い

 

 

  


20100717_keta_02.jpg
神の道!?

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【千里浜なぎさドライブウェイ】
約8Kmの自動車、バイクで走れる砂浜の道。
年々砂浜が短くなっていく。
 
【気多大社】
能登の国一ノ宮。大己貴命を祀る。
恋のパワースポット
恋結び、縁結び・・・なるほど、女性参拝者が多いわけです。

 


昨日の夜は一晩中空が光、すごい雷でした。
朝起きて嘘のような青空、北陸も梅雨が明けたとのこと。
むむっ、いきなり、暑い。
折角のエコカァー。お~い、出番さぞぉ~!

 
Googleマップ 『千里浜』  『気多大社

2010年7月4日

金沢交響楽団50回定期演奏会

Filed under: 未分類 — Hideshirou @ 2:00 PM


 

20100704_koukyou_02.jpg

 

20100704_koukyou_01.jpg

 


20100704_koukyou_031.jpg
今回も演奏中は撮影ができないので
開演前に1枚

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
金沢交響楽団50回定期演奏会
 
同級生のKさんから招待券いただき行ってきました。
本当に毎回ありがとうございます。